ボランティア本部とは

「あなたが主役」となって社会を変えるため、れいわボランティアひとり一人がつながり、行動するプラットフォームです。

党勢拡大のための各地域の活動をサポートし、学びの場を提供することを目的としてスタートしました。

衆議院比例ブロックを7つに編成して、ボランティア支局を置き、支局内のエリアごとに活動をしていきます。

ボランティア本部からこんにちはろ~!

本部長:くしぶち万里

れいわ新選組共同代表/衆議院議員

新しい

民主主義のはじまり

「あなたが主役」。れいわ新選組の最も大きな特色は、ボランティアに支えられた政党であることです。大きな組織や企業に一切依存せず、草の根で広がる市民政党に国会議員8名と地方議員54名(2023.9.20現在)を誕生したのは、憲政史上初めてのこと。あなたが歴史を創ってきました。ボランティア本部始動の目的は、ひとり一人の持てる力をさらに集め、みんなで成長し、社会を変えていくこと。100人いれば100通りのアイデアや思い、行動や役割があります。それが活きる社会だったらどんなに素敵だろう、そう思っています。

政治とは希望。議員になる前、私がNGO活動17年間で学んだことは、人の力で歴史が変わる、変えられる、ということでした。一緒に「生きているだけで価値ある社会」の実現を目指していきましょう。

事務局長:さかぐち直人

衆議院岐阜県第3区総支部長/元・衆議院議員

日本の政治文化を変えるれいわボランティア

忘れられない政治風景があります。2018年にアメリカの下院議員選挙の応援に行った時、40年前に選挙ボランティアで出会い、結婚したという夫婦に会いました。次々に現れる知人と再会を喜び合いながら、「選挙のボランティアほど楽しいことはない。いろんな仲間に出会って、再会して、社会を変えることもできるんだよ!2年ごとに参加するのが一番の楽しみなんだ!」と選挙ボランティアの素晴らしさを力説する姿に日本とは違う政治文化を羨ましく感じました。しかし、れいわのボランティアの方々を見ていて、これまでになかった日本の政治風景が生まれているのを感じています。仲間とつながり、楽しみながら社会を変える、そんな新しい政治文化を皆さんと一緒に作り、磨き上げていくこと、心から楽しみにしています。


ボランティア支局とは

全国に7つのボランティア支局を設け、その元に例えば「北関東ブロック・ボランティア支局ぐんま」「北関東ブロック・ボランティア支局さいたま」といったイメージマップです。

ボランティア本部主催「七部会」や「ずぅむかふぇ(zoom CAFE)」などの催しを通じて、交流したり、みんなで勉強したり作戦を立てたり。常に何のために活動しているのか、お互いに”目的地”を意識しながら活動を拡げていけたらと考えています。


ボランティアマニュアル

れいわ新選組では、公職選挙法上におけるボランティアマニュアルを作成・公開しています。

→ ボランティアマニュアル(党Webサイトへ)

れいわ新選組の理念である、誰もが生きてるだけで価値のある社会、誰もがずっと生きていたいと思える国を目指して、活動を拡げてまいりましょう。

→ れいわ新選組の決意(党Webサイトへ)


ボランティアロゴ

ボランティア本部設立を記念して、れいわボランティアロゴが出来ましたv 以後、お見知りおきください。

れいわボランティア=れボ。

れいわボランティア活動をひろげて景気回復!などの思いが込められています。→ロゴ&キャラクター紹介はこちら

ロゴの取り扱い等については、只今準備中です。

今しばらくお待ちください。